Apple TV 4Kが販売開始 | できることは?予約日や価格の情報など

先日、「iPhone8」と「iPhoneX」の発表に併せて、「Apple TV 4K」や「Apple watch series 3」もリリースされました。

Apple TV 4K」では、いよいよ4Kと4KのHDRコンテンツもサポートするので、4Kの高画質でネット動画を楽しめる時代になりましたね。

iTunes(Movies)でHDコンテンツを既に購入していて、4Kコンテンツが用意されていれば、自動的に4Kで視聴出来るんですよ。Siriでの音声入力や検索が可能になり、4Kコンテンツを絞り込みのも可能となります。

apple tv 4k できること

このようにApple TV 4Kで出来ることとして、「解像度のアップ」によりこれまでにない画像を表現出来ます。

従来の8bitカラー(約1677万色)から、約10億7374色同時表示が可能になったことで、より鮮明な画像で楽しめるんですよ。

HDR信号は、HDR10とDolby Visionに対応します。

「HDR」とは「ハイダイナミックレンジ」の略で、露出の異なる複数の画像を合成して1枚にまとめる機能を言います。
合成によって、普通に撮影されたものより肉眼で見る画像に近くなるほか、動画がより滑らかに表示されます。

また、iPad,iPhone,MacにあるものをワイヤレスでカンタンにTVに表示出来、NLBやAbemaTV、Hulu、Netflix、バンダイチャンネルなどが利用出来るようになるのも楽しみです。

さらに、2017年後半登場予定の「AirPlay2」により、複数のAirPlay 2対応スピーカーをAppleTVからコントロールしてして、ホームシアターのスピーカーと連携することも出来るようになります。これで、好きな音楽やビデオ、ゲームを迫力あるサウンドで楽しめますね。

それからHomeKit対応となるので、照明など家庭内のHomeKit対応機器を操作出来ます。

例えば、Apple TV経由でガレージのドアを閉めたり、家のエアコンをコントロールしたり出来るので、スマートホーム化が可能です。

apple tv 4k 価格

容量によって、2つのモデルが選べます。

32GB:(税込)21,384円

64GB:(税込)23,544円

ちなみにsoftbankでApple TV 4Kを販売している実店舗は下記サイトをご参照下さい。

>>>softbank取扱店

まとめ

市販のTVでも4Kテレビが安くなってきましたが、Apple製品も対応出来るようになったら、4K TVの普及に
弾みがつくと思います。日本では2020年に東京オリンピックもあることから、4K TVへの買い替えも進むでしょう。

個人的には、『Planet Earth』が今後HDR10の4Kに対応するらしいので、さらにキレイに見ることが出来るようになるのを期待しています。

この際、Apple TV 4Kを購入しておくのもいいかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする