Lightningケーブル 断線しないおすすめは?

iPhoneの純正Lightningケーブルを長年使用していると、ケーブルの根元のところの被膜が裂けてちぎれたり、断線したりしてきます。

100均でも販売されているケーブルは安いですが、Apple認証していないケーブルを使用すると、スマホを認識しなかったり、データ転送が出来なかったり、流す電流が低いために充電に時間がかかったりなったりします。

そのため、Androidスマホと違い、ケーブルの料金が割高となり、長さによっても違いますが大体1,000円以上かかることになります。

>>>Lightningケーブル 人気ランキング【楽天】

そこで、特にオススメしたいのがMFI認証を受けているLightningケーブルです。

MFI認証を受けていると、
・iOSシステムがアップデートされていても使用可
・iPhoneの電池の寿命に悪影響を与えない
・MFI非認証のケーブルを使用した場合の故障に対し
Appleの保証が受けられない
というメリットがあります。

今回ご紹介する商品が支持を集めているのは、下記理由からです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライトニングケーブル iPhone ケーブル Apple MFI 認証 Ligh…
価格:1380円(税込、送料無料) (2017/8/27時点)

・耐久性に優れていること

10,000回の折りテスト、4,000回のスイングテストを行っても異常がないことが確認されています。

・急速充電が可能であること

亜鉛・銅メッキ素材の使用により充電時間が短縮されます。

・絡まりにくい

耐摩耗性に優れているだけでなく、複雑な三段編みによってケーブルが丈夫となることで、絡みにくくなっています。

・コネクターとケーブル接続部の破損防止

接続部を補強しているので、断線や破損を防止する仕組みです。

・アフターサービスがついていること

購入後10日以内の返品・交換が可能のほか、6ヶ月の保証期間がついています。

ヤマトのネコポスを利用すれば、翌日発送、送料無料になっています(配達日時の指定不可)。

色は、
・ピンク
・グリーン
・ブラック
・ミックス
の4色があります。

Lightningケーブル 口コミ

実際にこの商品を購入した方の口コミもなかなか好評ですよ。

・安価なLightningケーブルと違い、かなり丈夫で急速充電も可能!耐久性も良いみたいなので良い買い物をしました。

・まだ使い始めたばかりで、どれほど丈夫なのか期待してます。猫が線をかじってましたが、大丈夫のようです。

・本日より使用。純正品のケーブルより圧倒的に充電時間が短いです。使用機種はiPadミニです。作りもしっかりしています。

・子供用に安いものを色々買いましたが、結局引っ張ったりするのでいつも繋目のところが切れて駄目になっていました。この製品ならMFI認証で丈夫そうだし、使えないアクセサリ画面も出ず、落ち着いたグリーンなのも良かったです。

まとめ

Lightningケーブルが裂けやすいのは、充電しながらスマホをイジるために、ケーブルに余計な負担がかかるからです。

純正品のケーブルを使用するのもいいですが、バックアップ用としてMFI認証を受けたLightningケーブルの購入をオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする