アルプロン ホエイプロテインの評価はどう?楽天で買える?

プロテインを製造しているメーカーは多いですが、累計2,000万袋を販売しているアルプロンの商品は高品質なのに安いと評判です。

原料調達から商品開発、販売まで自社で一貫しているのが低価格の秘密だそうです。国内の工場で生産されるために品質管理が厳しいのも支持されている理由でしょう。

アルプロンのプロテインも、用途によっていろいろな商品が用意されています。

>>>アルプロンのプロテイン【楽天】

さて、アルプロンのプロテインなかでも、初めてプロテインを試される方、アルプロンが初めての方には、ホエイプロテインがオススメですね。

・ホエイプロテイン100%
・砂糖、保存料、増粘剤不使用
・少ない水でも溶ける
のがアルプロン ホエイプロテインが人気の理由だからです。

アルプロン ホエイプロテイン 成分

チョコレート味の場合、成分は下記のとおりです。

原材料名/乳清たんぱく濃縮物、ココアパウダー、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
容 量/1kg(約50食分)

【栄養成分表示(100g中)】
エネルギー 370 kcal
たんぱく質 78g
脂質 6g
炭水化物 6g
ナトリウム 0mg
食物繊維 0mg

(製品100g中アミノ酸)
アラニン 4.1g
リジン 7.5g
アルギニン 1.9g
メチオニン 1.7g
アスパラギン酸 8.8g
フェニルアラニン 2.8g
シスチン 2.0g
プロリン 4.6g
グルタミン酸 10.0g
セリン 3.9g
ロイシン 7.5g
スレオニン(トレオニン) 5.3g
グリシン 1.5g
トリプトファン 1.4g
ヒスチジン 1.6g
チロシン 2.5g
イソロイシン 5.1g
バリン 4.8g
グルタミン 3.9g

もちろんアミノ酸スコアは100点満点です。

アルプロン ホエイプロテイン 味

アルプロン ホエイプロテインには、6種類の味が用意されており、チョコレート味が一番人気です。

・チョコレート
・プレイン
・ストロベリー
・カフェオレ
・バナナ
・ベリーベリー

開封後、3ヶ月以内に飲みきってしまいましょう。

アルプロン ホエイプロテイン 飲み方

効果的な飲み方として、水か牛乳80~100mlにつき、製品20gを溶かし、
・トレーニング後(30分以内に)
・就寝前
に摂取するのがオススメです。

水や牛乳以外でも、清涼飲料水であればプロテインを溶かせて飲むことが可能ですが、味が合わないこともあるので、少しずつ試してみるしかありません。

一番のオススメは「牛乳」ですね。

牛乳に含まれるミネラル類も摂ることが出来るからです。
余計な脂肪を摂りたくない方は、低脂肪乳か水に溶かして飲むとよいです。

糖質やビタミンCも取りたい方は、オレンジ100%ジュースに溶かすのもよいでしょう。

アルプロン ホエイプロテイン 口コミ

アルプロン ホエイプロテインには、次の口コミがありました。

・定期的に購入しています。 コスパいいので助かります。

・泡が多いけど飲みやすいです。チョコレート味は牛乳で飲むと、ミロの薄い味みたい。

・味は良いですが、泡立ちがすごくてシェイカーで作ったあとすぐには飲めません。

・バナナ味を購入。 少ない水、牛乳でも溶けやすく、甘さもほどほどで飲みやすいです。

・前回抹茶味、今回はカフェオレ味にしました。ダイエットの補助として飲んでいるので水に溶かしています。抹茶味は水が多いとあまり美味しくない時もありましたが、カフェオレはさらっとしたコーヒーという感じで飲みやすいです。試しに牛乳で割ってみました。水と全然違う!こんなに濃厚になるのかとびっくりしました。

アルプロン WPI WPC

プロテインの商品で「WPI」、「WPC」の表示をよく見かけますが、違いをご存知でしょうか?

WPCとは、「濃縮乳清タンパク質」の意味で、乳清を特殊な方法でろ過することで、高濃度のプロテインに仕立てています。

一方WPIは、「分離乳清タンパク質」と言い、乳清を取り除き、さらに高純度のタンパク質にしたものです。

牛乳を飲むとお腹がゴロゴロなる方は乳糖不耐症が原因であり、WPIは乳清が含まれているので、WPIを選ぶとよいです。

アルプロンのホエイプロテインは、メーカーが楽天で直販しているので、安く購入出来ますよ。
しかも送料無料なのが嬉しいです。

まとめ

アルプロンのホエイプロテインは、初めて試される方にもオススメのプロテインです。

強靭な身体作り、爆発系トレーニングであれば特にオススメですね。
ちなみに持久系トレーニングであれば、大豆を原料にしたソイプロテインの方がよいでしょう。

楽天でもお得に購入出来ます。今なら送料無料なのでお得。
試してみられてはどうでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする